2018年

1/2ページ
  • 2018.11.11
  • 2020.03.22

私はこうして京大に落ちた Part6

夏休みの成果が問われる。 夏休みは、ほぼすべての時間を数学に費やしたといっても過言ではない。 夏休み後もしばらくは青チャートの復習に費やした。 少しだけ数学ができるという実感がわきてきた。 初見の問題 […]

  • 2018.11.09
  • 2020.03.22

私はこうして京大に落ちた Part5

2008年の夏休み。 それは、僕にとっては数学の夏。 7月中旬に入ると、私はそれまでの時間を取り戻すかのように勉強に打ち込んだ。 理由は何であれ、一つ目標を決めた。京大だ。 自分でも納得できる目標がで […]

  • 2018.11.09
  • 2020.03.22

私はこうして京大に落ちた Part4

浪人が始まってから7月までの間は、だらだらと過ごしていた。 前回書いた通り、予備校生活は思っていた以上に楽しく、勉強に身の入らない時期が続いた。 予備校の授業は欠かさず出席していたが、勉強という勉強は […]

  • 2018.11.04
  • 2020.03.22

私はこうして京大に落ちた Part3

私の浪人生活のはじまりは上々であった。模試は好調であり、勉強も楽しかった。   そしてこの上昇気流の中、私はますます浮きあがる。浮き上がりすぎて、方向を見誤る。それが私の失敗の始まりだったの […]

  • 2018.10.29
  • 2020.03.22

私はこうして京大に落ちた Part2

浪人して最初の模試、5月の代ゼミセンター模試は今でもよく覚えている。 受験会場は成蹊大学。 初めての吉祥寺だった。   ・お気に入りのカバンが壊れた。 ・初めての7科目受験で1日中模試という […]

  • 2018.10.29
  • 2020.03.22

私はこうして京大に落ちた Part1

2009年春、私の京都大学教育学部受験の結果は、不合格であった。 あの1年は一生懸命であった。がむしゃらであった。あれほどの姿勢で机に向かった日々は、向後の人生で一度もないだろう。文字通り「机にかじり […]

  • 2018.10.29
  • 2020.03.22

私はこうして早稲田に落ちた

世の中には腐るほど受験合格記はあるが、受験失敗記はあまりない。商業的にあまり意味がないからであろう。 しかし、反面教師という言葉もあるように、誰かの失敗から学ぶこともあると思う。それに、合格体験記とい […]