たまには日記でもその2 最近の検索ワードランキング

NO IMAGE

おはようございます。
ここ最近は卒業旅行やらなんやらが落ち着き、暇しています。
だから毎日更新。ほんと暇人。
大学卒業まであと5日。

さて、アメブロには、だいたいここ1ヶ月くらいのアクセスを解析する機能がある。
その中に、ブログ訪問者がどのような検索ワードでこのブログに辿りついたか調べる機能があるという。

これをみれば、私のブログはどのような需要があるかわかるはずなので、今後の記事作りの参考にと思ってみてみた。
その結果がこちら

なんだこの偏り・・・

喫茶店 勉強」「京大 落ちた」「早稲田 落ちた
の大体3パターンに集約されるじゃないか。

なんだよ「喫茶店 勉強」って。そのワードで検索かけるってどういう意味だよ。
なんだ喫茶店で勉強することが心配なのか?
それとも喫茶店で勉強している女子高生でも探し当てナンパでもしようというのか?
遠回りすぎるわ。

そして、やはりといえようか、この落第者からの人気
受験失敗記なんて堂々と書いているのうちくらいだものな。
ええ、早稲田も京都も落ちましたわその通りだよ!(逆ギレ)
まぁこのシーズンだもんね・・・同じ不合格者同士傷をなめたい気持ちもわかるわ。

とはいえ、そうやって傷ついた受験生もとい落第生たちがこうやってきてくれる以上、そんな方達のニーズに合うような記事を更新していかなければならない。

みろ18位の検索ワードを。
落ちたがいきたい京大
正直アメブロにそんな切実な思いを検索する意図は全く分からないが、必死感は伝わってくる。(しかも2件も検索あったってどういうことなの?謎)

とりあえず、受験失敗記を完成させなければ。
そして、逆転をかけ浪人に臨もうという気概のある受験生を支えるような記事を書かねば。
そして余裕があれば、喫茶店勉強についてももう少し詳しく書こう。

数ある受験ブログの中で、私は「プロフェッショナル浪人生」「喫茶店勉強法の師としての地位を確立していこう。

どこにいくんだこのブログは・・・