ベネッセコーポレーション その1

NO IMAGE

ベネッセです。
人気企業ランキングではトップ100常連、言わずと知れた教育業界最大手のベネッセ。
倍率は2000倍といいます。
特に文系には絶大な人気があります。
「教育」非ビジネス的な響きがありますし、そういう生ぬるさに魅かれてしまうのでしょう。
子供チャレンジや進研ゼミ、進研模試など、多くの人が実際に触れたことのある商品を扱っていることも人気の一つでしょう。
DMの漫画で知っている人も多いのではないでしょうか。
私は当初ベネッセを第一志望として就職活動をしていました。
当初、というと12月から2月くらいまでですかね。
12月末のインターン選考に書類落ちしてしまい、少し冷めてしまったのです。
私にとって教育業界で働きたいという思いは中学生来になります。
人一倍教育に対する思いは強い、そう思っていました。
しかしインターンでは、第一ステップのESで敗退。
縁がないのかな、と思い、ショックを受けた覚えがあります。
本選考のESでは、それなりに時間をかけましたが、絶対行きたい!という強い想いはなかったように思います。


ベネッセES
◆当社への志望動機を教えてください。(全角400文字以上500文字以内)
◆いずれかのテーマを選んでください。
※そのテーマについて、下記にて論じてください。
ベネッセが、日本の学校教育を変えるために、デジタルテクノロジーをどのように活用できると思うか?
デジタルテクノロジーを使って、マーケティングを、どのように変化・深化できると思うか?
日本がグローバル化するためには、教育のベネッセは、どのような役割を果たすべきと思うか?
◆上記で選択したテーマについて、論じてください。(全角700文字以上800文字以内)
※通常選考ルートの方のみご記入ください
◆あなたが、学生時代に、「最大限『頭』を使って解決、もしくは達成したこと」及び、そこから学んだことについて、具体的に教えてください。(全角300文字以上400文字以内)
※通常選考ルートの方のみご記入ください
◆あなたが、学生時代に、「最大限『体』を使って解決、もしくは達成したこと」及び、そこから学んだことについて、具体的に教えてください。(全角300文字以上400文字以内)


ベネッセにはNo.1チャレンジ選考と通常選考の2つのルートを選べました。
私は通常選考になります。
ベネッセのESの特色は文字数の多さ。
総2300文字に及びます。
しかもベネッセはES・webテストで容赦なく落としてきますし、通った場合は面接での材料になります。
気が抜けません。