新年のご挨拶と若さへの嫉妬


20131224 東京・新橋からの夜景

2014年になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

■ 今年は厄年

あと10日ほどで誕生日を迎えます。24歳になります。今年24になる平成2年生まれは基本厄年となります。昨年末から身体の異変(手足口病やら虫歯やら)が重なり、運気の低下を感じていましたが、いよいよ本番です。

■ 20代の性格は一生モノ

厄年もショックですが、もう干支を2周しようとしている事実にも驚きを禁じえません。この世に生を受けて24年。24歳と言うと、かなり大人のように感じていましたが、しょうもない育ち方をしてしまいました。

最近は、悪癖との戦いです。弱気、コミュ障、サボリ癖、心配性…私は、悪癖が凝り固まった24歳です。「性格を変えられるのは20代前半まで」と先輩に言われていますが、本当にそうです。この年になって性格を変えよう、マインドを変えていこうというのは、本当に高いモチベーションがないと苦しいのです。

■ 君ならまだ間に合う

若い君たちは、まだ何とでもなれる。自分の嫌だなという性格をしっかリ見つめてほしい。無理に修正しようとしなくて良い。どうにか目立たなくするなり、うまく付き合う方法を模索してほしい。

くれぐれも私のようなどうしようもない大人になってはいけないよ!


年明け一発目から取り留めもないブログになってしまいましたが、要は「大学卒業してからどうこうしようとしても手遅れ」ということでした。皆さまに役立つ情報だとかそういうものではなく、24歳のボヤキだと思ってください。私もずいぶんおっさんくさくなったものだ。悲しい。

でも、君たちもいずれ24歳だ。その時わかるはずだ!私の気持ちが!

皆様には、良い一年になることを心から祈っています。おやすみなさい。

One thought on “新年のご挨拶と若さへの嫉妬

  1. SECRET: 0
    PASS:
    僕の兄は30歳近いです。
    親は兄に言います。
    「あんたはまだ若い」と。
    野球選手の話ですが、
    中日の谷繁さんが42歳のとき、前監督である落合さん(当時59歳)から
    「俺から見たらお前は若い」と言われていました。
    さらに「まだまだやれることはある」と言っていました。
    どうなんでしょう。
    何かを始めること。何かを変えることに遅いってことはあるんでしょうか。
    遅くに始めたことを悔しく思うことはあるけれど、何かを始めるのに遅すぎるなんてことはあるんでしょうか。
    「あることに気づいたとき」がその人にとって一番早いときじゃないのかなと思ったりします。
    これは18歳という若さゆえの発想でしょうか。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >yeo321さん
    コメントありがとうございます。
    >何かを始めること。何かを変えることに遅いってことはあるんでしょうか。
    >遅くに始めたことを悔しく思うことはあるけれど、何かを始めるのに遅すぎるなんてことはあるんでしょうか。
    >「あることに気づいたとき」がその人にとって一番早いときじゃないのかなと思ったりします。
    要は早い/遅いはその人の捉え方次第、ということでしょうか。その点は私もその通りだと思います。老いを手放しに否定することは非常につまらないことでしょう。私もこんなところでグダグダ言っている場合ではありませんね。
    時の早さ遅さも歳の若さも相対的なものであり、何を基準にするかで話が変わると思います。18歳という年齢は、現代の環境では、他の世代から比べて特別なように思えます。18歳で「気づくとよいこと」に気付いてほしいと思っています。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    なるほどですね!
    返信ありがとうございます。ちょっと意見を聞いてみたくなりまして…
    わざわざ、ありがとうございます(;^_^A
    僕自身、もっといろんな体験をして、考え、学んでいきたいと思います。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >yeo321さん
    私も答えに窮してしまっていたので、まだまだです。先ほどの質問は考えさせられました。やり取りをしていて、自分がいかに無知な高校生であったか思い知らされますよ;

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >24時間365日勉強の質問に無料でいますぐ対応する家庭教師さん
    コメントありがとうございます。
    >私ももうすぐ23ですが、だんだん気持ちわかってきたかもですー。
    お互い粘りましょう頑張りましょうー!
    ブログ、読みましたが、続きが気になりますので更新楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です