3泊5日はじめてのシンガポール旅行記④~3日目:世界中のセレブが暮らすセントーサ湾に滞在 W Hotel Sentosa Coveステイ〜

3泊5日はじめてのシンガポール旅行記④~3日目:世界中のセレブが暮らすセントーサ湾に滞在 W Hotel Sentosa Coveステイ〜

世界中のセレブが邸宅を構えるセントーサ湾でのんびりステイ

セントーサ島といえば、ユニバーサルスタジオシンガポール、アドベンチャーワールドなど、大人もこともも楽しめるレジャー施設が充実していますが、島の奥にあるセントーサ湾では、世界中のセレブ達が余暇を楽しむ住宅とヨットハーバーが広がっているのです!今回は、こちらのセントーサ湾にある「Wホテルシンガポールセントーサコーブ」に宿泊し、のんびりステイを楽しんできたのでレポートをお届けします!

旅の行程はこちら!

 世界中のセレブがレジデンスを構えるセントーサコーブ

シンガポール最大級規模のレジャー施設が集まるセントーサ島の入り口から車で10分ほどの奥地に、セントーサコーブという、世界中のセレブ達が自家用ヨットや住宅を所有するエリアがあります。

セントーサ島へのアクセスはこちら。

ハーバーにはずらりと自家用ヨットが並び、住宅敷地の周辺には、住民しか入れない制限エリアがゲートで守られています。

3泊目は、そんな高級住宅地セントーサコーブに立つマリオット系列の高級ホテル「Wホテル セントーサコーブ」に宿泊しました!
spgアメックスを持っていると、マリオット系列のホテルではゴールド会員として扱われるため、アップグレードやレイトチェックアウトなどの特典を利用することが出来ます。

Wホテル セントーサコーブにチェックイン

ホテルのロビーは広く、様々な場所にアートやおしゃれなソファが並んでいます。

この日は、フロントの奥にあるパーティールームで、娘の1歳のバースデーパーティーが盛大に行われていました。1歳の誕生日をホテルのパーティールームでやるなんて、いったいどんなセレブなのでしょうか・・・。

さて、spgアメックスの特典で期待したい部屋のアップグレードですが、今回予約は一番下の価格帯に位置するワンダフルルームでしたが、さらにグレードが高いファビュラスルームの最上階プール&ハーバーが見えるお部屋にしていただきました!

部屋の内装はこちら。日中はこんな感じで落ち着いた雰囲気ですが・・・

夜はこんなに妖しげな雰囲気に変わります(笑)

トレードマークの「W」クッション。内装もデザイン性があってとてもかわいらしいです。

入り口にあるオブジェはなんだか怖いですね(笑)

お風呂も広いバスタブがついていました。バス横の扉がリビングとつながっていて、開けるとテレビを見ながら入浴することが出来ます。
さらにバスルームにはリビングと連動したスピーカーがついていて、高音質で音楽を楽しむこともできるのです!

アメニティも充実。お水は部屋に何本あるんだ!?ってくらい置かれているので、足りなくなる心配は不要でした。

ウェルカムスイーツのチョコレート。こちらもマリオットゴールドメンバーの特典かもしれません。
お土産にいただきましたが、このようなホテルのお気遣いはとてもうれしいですよね!

続いてテラスです!椅子2つにソファが1つついています。

ホテルはプールを中心にゆるいカーブを描くように作られているので、ほかの客室のベランダの様子が覗けてしまいます。
あまり変なことは出来ません(笑)

部屋からの眺めです。プールと、その奥にヨットハーバーが見えます。

屋外プールは、なんと24時間営業しているので、朝昼夜好きなタイミングで入ることが出来ます。
子供向けの浅いプールや、監視員つきのウォータースライダーもついているので、お子様と一緒でも楽しめると思います。

プール内にはバーも設置されており、プールに浸かりながらお酒を楽しむこともできます。
spgアメックスのマリオットゴールドメンバー特典でいただいたドリンクチケットは、WooBarというホテル内のバーで使用しましたが、こちらのプールバーでも使えました。

夕食は隣のショッピングモールのメキシカン&イタリアンレストラン「Two Chefs Bar Mexican & Italian」

ホテルの隣には、ハーバー沿いにレストランが並ぶ小さなモールがあります。
その中でも一番賑わっていたのはTwo Chefs Bar Mexican & Italianというメキシカン&イタリアンのレストラン。

内装もカラフルでとても可愛い!子供連れから年配の方まで利用されていました。

夕方19時頃の時点ではほぼ満席になっていました。

少し暗くなるとネオンがカラフルでとても可愛いです。

平日は19時までハッピーアワーをやっているようですが、今日は日曜日だったので、通常料金でビール500mlで16SGDでした。
食べ物のオーダーは、チキンファヒータと牛肉たたきのピザを注文しました。つまみにチップスも。

熱々のチキンファヒータです。トルティーヤは3枚しかついていなかったので具材が結構余りました。

続いてピザです。ピザ生地がちょっと変わっていて、ハード系のパンのような固めのしっかりとした食感でした。
食べ応えがたっぷりですが、ルッコラがたっぷりかかっているのでサラダ感覚でペロリと食べてしまいました。

かなり量があるので、2人だとこれだけでお腹いっぱいになりました。

さらに暗くなると、良い雰囲気になります。ハーバーを眺めながら、ゆったりお食事が出来てとてもよかったです。

ホテル内のバー「WooBar」でシンガポールスリングをいただきます

ホテルに戻り、まずは1階にあるバーで先ほどいただいたドリンクチケットでウイスキーをいただきました。


夜のプールを眺めながらおしゃれなホテルバーでゆっくりお酒を楽しむ時間、至福・・・!と思っていたら、なんと、バーテンダーさんがテーブルにいらっしゃり、美味しそうなカクテルをプレゼントして下さりました。

「ミドリ」というメロンリキュールを使ったカクテルだそう。甘いグミのような味と、上にはメレンゲのようなものが乗っており、デザート感覚で美味しくいただきました。ホテルの方の気遣い、とても嬉しいです。ありがとうございました。

旦那はシンガポールに来たからには、とシンガポールスリングを追加でいただいていました。

バーを楽しんだ後は、どうしても行きたかったナイトプールへ!

流石にほとんど人はいませんでしたが、ライトアップされたプールはとても綺麗でした。

部屋に帰って、近くのワインショップで購入したワインで晩酌。

最高のホテルステイでした!