アンダーズ東京(Andaz Tokyo)宿泊レポ〜コロナ禍の東京都内でステイケーション〜

アンダーズ東京(Andaz Tokyo)宿泊レポ〜コロナ禍の東京都内でステイケーション〜

2020年夏、コロナ禍で開業した虎ノ門ヒルズ駅に直結した、ハイアット系列のラグジュアリーホテル「アンダーズ東京」に宿泊してきました!
コロナでお得なプランを利用して宿泊したため、普段よりかなりお安く、快適なステイを楽しむことができました!
ちなみに今回も一休.com経由で予約。ポイント即時利用で公式よりお得になります。
地味に一休ダイヤモンド会員への実績が溜まっているので、またホテル宿泊時の特典が増えそうで楽しみ・・・!

アンダーズ東京の最新最安価格はこちらから!
アンダーズ東京の宿泊料金を見る

エレベータ前で検温と消毒

アンダーズのロビーがある階までは、専用のエレベータで上がるのですが、入り口にはスタッフの方がいらっしゃり、検温と手指の消毒をして下さります。

宿泊者専用ラウンジでチェックイン

アンダーズにはクラブラウンジやクラブフロアなどがありませんが、代わりに宿泊者全員が利用できるラウンジがあります。
コロナ対応中のラウンジでは、平時はペットボトルのお水とキャンディなどのお菓子が置いてありました。
18時〜20時のカクテルタイムのみ、セットで提供される軽食と、赤白ワイン、ビールの提供がありました。
どちらもセルフではなく、スタッフの方が持ってきてくださるスタイルでした。

お部屋は皇居とスカイツリーが見えるパークビューのキングベッドルーム

パークビューは一番お得な値段設定になっているようですが、皇居の緑と都心のビル群、そしてスカイツリーが見えてなかなか眺望が良いです。

ただ、ここに泊まるなら東京タワーが見えるタワービューの方が感動するかもしれません。私はリッツ・カールトンの東京タワーが見える部屋でプロポーズしてもらったのですが、その時の感動は忘れられないので、ここぞという日に宿泊するのであれば、タワービューをお勧めします!

晴れているとくっきりとスカイツリーが見えます!

ベッドは十分広く、寝心地も良かったです。お部屋のインテリアは結構シンプルなので、ラグジュアリー感や上質な雰囲気ではありませんが、綺麗でところどころ、モダンなデザインになっており、居心地は良かったです。

デスクやデイベッドソファーもゆったりしています。

こちらはネスプレッソと茶器です。部屋に到着してすぐにコーヒーを飲んだのですが、夜部屋に戻ると飲んだ分が補充されていて感動しました!

アンダーズは客室内の冷蔵庫のソフトドリンクが無料という嬉しいサービスがあります!
お茶、オレンジジュース、コーラ、炭酸水など一通り入っているので、お部屋でゆっくり飲み物をいただくことができます。

さらに、お菓子のサービスまで付いているんです!明治のチョコレートと、おせんべいの乾きものが2種類用意されていました。

続いて洗面エリアです。木目調のシンプルなデザインで、余計な装飾がなくスッキリしています。

アメニティは洗面台の後ろの棚にあるのですが、箱にぎっしり詰まったデザインがおしゃれで可愛いです!
こちらも使用した分は、夜のターンダウン時には補充されていました。

珍しく浴衣が用意されており、さらにスリッパも鼻緒がついていて可愛いです。
旦那さんは靴下を履いていたので、これじゃあ履けない!と言っていました(笑)

クローゼットもかなり広くゆったりしており、連泊にも良さそうです!

トイレはバスと別になっています。外資系ホテルあるあるなスケスケデザインではなく(笑)、しっかり木の扉で閉まるので、安心してトイレタイムが過ごせます。

個人的にすごく使いやすくてお気に入りだったのが、このお風呂です!
丸型の広いお風呂に、半身浴スペースもあり、ホテルでありながら旅館にきているような気分になれました。
2人で入っても余裕な広さで、さらにシャワースペースが分かれておらず、日本のお風呂スタイルなところも、使いやすいポイントでした。

アメニティについては、追加で必要なものをいただくこともできます。女性用の基礎化粧品セットと男性用の整髪料セットをお願いしましたが、女性用は雪肌精のセットでした!
男性用はヘアムースとジェルのセットで、結構量も入っているものだったので、必要なかたは注文してみてください。
その他、ヘアアイロンの貸し出しやダンベルまで、至れり尽くせりで素晴らしいです!

フィットネスジムにも行ってみました!

宿泊者はフィットネスジムとプールを無料で利用できるのですが、コロナ禍では人数制限をしていて、プールはすぐに予約でいっぱいになってしまうようです・・・。
私たちは残念ながら予約できなかったので、フィットネスジムを利用しました。

ジムはマシン同士がパーテーションで区切られており、トレーニングエリアに消毒液や新しいマスクが常備してあるので、安心して利用できます。
高層階で外を眺めながら運動するのはとても気持ちが良かったです。

一休高級ホテル・旅館が最大60%OFF!

夜のラウンジはコロナ対応で軽食セットが提供されます

18時〜20時のカクテルタイムでは、赤白ワインとビール、そして軽いおつまみが提供されます。

ハムのセットと、

チーズのセットと、

1階のパティスリーショップで売っている可愛いミニエクレアなどのお菓子をいただきました。
1名1皿ではなく、2名で1セットだったのが少しだけ残念・・・!でしたが、ここではよく冷えた白ワインを2杯ほどいただきました。

クラブラウンジではありませんが、十分くつろげる素敵なスペースでした。ただ、リッツやパレスのように普通にクラブフロア宿泊者専用ラウンジを持っているホテルと比べると、おまけ程度です。

ルーフトップバーで夜景を眺めながらフレッシュフルーツのカクテルを!

アンダーズ東京に来たら絶対に行きたかったのが、最上階にあるルーフトップバーです!
通常だと、テラス席は2000円のチャージがかかるのですが、宿泊者は無料になります。TableCheckからも予約可能なので、ぜひぜひお勧めします!絶対にテラス席を希望してください!

コロナ対応で22時までに営業時間が短縮されていましたが、それでも盛況でした。(座席の間隔が広いので、密にはならないようになっています)
私は手前の桃のカクテル2000円をオーダーしました。旦那さんはコスモポリタンだったかな・・・?

夏はテラス席だと少し暑いですが、外の空気を感じながら、美しい夜景と音楽を楽しめて、とてもお洒落な非日常空間を楽しむことが出来ました!

the Tavernでいただく朝食は圧巻の量と美味しさ!

コロナ対応でセットメニューの提供になっていますが、超大満足の朝ごはんでした!
まず和食or洋食のセットを選ぶことができ、洋食はさらに卵料理とデザートのアラカルトメニューから一人二品選ぶことができます。

洋食セットは、サラダ、スモークサーモン、ハム、フルーツ、ヨーグルト、パン各種、オレンジジュースと盛りだくさん!

選べる二品は、私はオムレツとマンゴーフレンチトースト、旦那さんはクロワッサンエッグベネディクトとスクランブルエッグを注文していました。

オムレツはシンプルなふわふわ卵で、ソーセージとハッシュドポテトが添えられています。

マンゴーのフレンチトーストは、サクッとシュワっととろける食感で、最高に美味しかったです。
お腹いっぱいなのに食べきってしまいました・・・。

最後に、実際に泊まってみた感想・・・

アンダーズ東京に泊まるなら、出来ればタワービューが良い!次回は絶対そうします。
あとはルーフトップバー はマストですが、出来れば窓際の席が夜景が綺麗なので、早めに予約してリクエストしておくのが良さそうです。

接客については、チェックインやチェックアウトがスムーズでしたが、少し慌ただしくさっぱりしすぎ対応なのがちょっと気になりました。チェックアウトは立ったまま2秒で終わりました(笑)

ホテル全体の雰囲気としては、リッツのようなラグジュアリー感が強いというより、快適でスタイリッシュな都会のホテルといった感じでした。
虎ノ門ヒルズ駅が開業し、隣にできたビジネスタワーには虎ノ門横丁など新しい施設もあり、周辺施設もしっかり楽しむことができました!

総合的に満足度は高く、ぜひまた泊まりたいです!(今度はタワービューに。。。)
アンダーズ東京の宿泊料金を見る