横浜ベイホテル東急のバルコニー付きエグゼクティブツインルーム宿泊記

横浜ベイホテル東急のバルコニー付きエグゼクティブツインルーム宿泊記

横浜御三家ホテルの1つ、横浜ベイホテル東急


横浜の御三家ホテルといえば、横浜ベイホテル東急ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル横浜ロイヤルパークホテルと言われており、どこも大変人気のあるホテルです。
最近は、インターコンチネンタルホテル横浜Pier8などの新しいホテルもできて、人気も流れつつありますが、やはり横浜みなとみらいエリアのホテルとしての知名度は圧倒的に高いです。

※インターコンチネンタルホテル横浜Pier8の宿泊記はこちら
【宿泊記】コロナ禍のインターコンチネンタルホテル横浜Pier8 クラブフロアに宿泊!Part1
【宿泊記】コロナ禍のインターコンチネンタルホテル横浜Pier8 クラブフロアに宿泊!Part2

3つのホテルはどこも同じような価格帯なので、高層階からの景色が見たいなら横浜ロイヤルパークホテル、ランドマークでる観覧車などの横浜らしい景色を間近で楽しむなら横浜ベイホテル東急、インターコンチネンタルホテルに泊まりたいならヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルが良いかと思います。

ロイヤルパークホテルは高層階にあるため、どのお部屋からでも良い景色を堪能できますし、横浜ベイホテル東急は観覧車が目の前に見えるので、バルコニー付きルームにすればより一層横浜らしさを満喫することができます。グランドインターコンチネンタルは、正直あまり特筆する点はないのですが、横浜を象徴する憧れホテルとして名高く、一度は泊まってみる価値のあるホテルだと思います。

予約は一休・・・ではなく楽天トラベルから行いました

今回はいつもの一休.comではなく、楽天トラベルから予約をしました。
今回はバルコニー付きのお部屋で料金を比較して、楽天トラベルの方が安いプランが出ていたため、楽天にしました。
1泊2名素泊まりのバルコニー付きエグゼクティブツインルームのパークビューで16時チェックイン指定で9800円くらい・・・!
2000円分の地域共通クーポンもつきました。

その時々で出ているプランは変わるので、最安値をチェックしてみてください。
一休.comで料金を見る
楽天トラベルで料金を見る

一休や楽天トラベルなどから予約する場合、ポイントサイトのハピタスから経由して予約を入れることで、さらにポイントを貯めることができます。ハピタスポイントはポイント交換の手数料もかかりません!
様々なサービス利用時にポイントを貯めることができるので、まだ登録していない方はぜひ、登録してみてください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

横浜ベイホテル東急のチェックインは週末はやや混雑

最近はGoToトラベルが始まり、各地の高級ホテル・旅館でチェックインやチェックアウトに行列ができて、何時間も並んだ・・・と言う声が散見されますが、横浜ベイホテル東急では日曜宿泊で16時にチェックイン手続きの列に並んだところ、20分ほどの待ち時間が発生しました。
週末は比較的混雑するようです。(某マリオットホテルのように2時間並ぶようなことはなさそうです・・・笑)
待機列にはチェックイン時は1名で並ぶように指示があり、先に荷物を預かってくれます。
今回は楽天トラベルからの宿泊だったため、地域共通クーポンは紙クーポンを受け取りました。
また、東急カードを持っていたため、12時までのレイトチェックアウトをつけていただきました。
東急カード特典があることすら知らなかったので、ラッキーでした!

バルコニー付きのエグゼクティブツインルーム

お部屋全体は広々としており、ベッド幅も十分です。

お楽しみのバルコニーからの景色は素晴らしい!

コスモワールドやアニヴェルセルなどが見渡せます。

窓際のソファにゆったり座って、観覧車を眺めるのも最高です。

夜になるとこんな感じ。とても綺麗です。

一休.comで料金を見る
楽天トラベルで料金を見る

ベランダに出て、軽く一杯も楽しいです。ワイングラスは部屋に備え付けのものがありました。

バスルームはシャワーブース別


バスルームは足を思いっきり伸ばせる大きめのバスタブになっています。

シャワーブースは別でついています。

シャワーブースの隣はトイレ。ユニットバスですが、一応仕切りがあります。
横浜のホテルはトイレが別になっていないところが多く、カップルさんたちは少しきになるのでは・・・?と思ってしまいます。
新しいホテルは比較的トイレが別のところが多い気がしますが。

ドライヤーはTESCOM製のもの。乾き自体は悪くありませんでした。

アメニティはタルゴジャポンの「タラサ」と言うもの。香りは結構良かったです!
横浜ロイヤルパークホテルではロクシタンアメニティのプランも出ていたりするので、ここも頑張って欲しいような・・・!

一休.comで料金を見る
楽天トラベルで料金を見る

クラブラウンジや朝食について

今回は利用しませんでしたが、横浜ベイホテル東急にはクラブラウンジがあります。
コロナでサービスは縮小しているものの、営業はしているようです。
最近の混雑っぷりをみていると、ラウンジ利用が満足できない可能性があるため、今回は見送りました。

朝食はビュッフェ会場のほか、インルームダイニングでも頼めます。
東急カードで12時のレイトチェックアウトをつけられたら、お部屋でゆっくり景色を眺めながら朝食をいただくのも良さそうです!

今回は朝ごはんは一人だったので、近くにある成城石井でフルーツ盛り合わせを買ってきて食べました(笑)
隣のランドマークにある成城石井は紙クーポンだけですが、地域共通クーポンが利用可能でした。

一休.comで料金を見る
楽天トラベルで料金を見る

チェックアウトは12時5分前で行列なし

チェックアウト時は混雑が怖かったので、チェックアウト時刻の数分前に部屋を飛び出してフロントに向かいました(笑)
おかげで行列なしでスムーズなチェックアウトができました。
心配な方は、朝ごはんのついでにフロントに立ち寄り、先にチェックアウト手続きを済ませて置くことも出来るようです。

パーク側またはベイ側のバルコニー付きルームがおすすめ

1泊2名で9800円と格安で宿泊できましたが、最安プランは6000円程度から出ているようです。
ただ、景色を楽しむのであれば、絶対にバルコニー付きのお部屋がおすすめです。
眺望については、横浜やみなとみらいの景色を楽しむならパークビュー、ベイブリッジや海を見たいならベイビューが良いと思います。
観覧車はどちらからも見られます!

最新の最安値プランはこちらからチェックしてみてください。
一休.comで料金を見る
楽天トラベルで料金を見る

GoToトラベルも盛況になっていますので、予約はお早めにどうぞ!

国内宿泊カテゴリの最新記事