【宿泊記】コロナ禍のインターコンチネンタルホテル横浜Pier8 クラブフロアに宿泊!Part1

【宿泊記】コロナ禍のインターコンチネンタルホテル横浜Pier8 クラブフロアに宿泊!Part1

GoToキャンペーンを利用して、インターコンチネンタル横浜ピア8のクラブフロアに宿泊してきました!
コロナによる変更点やクラブラウンジの様子などをレポートします。

予約サイトは一休経由がお得

今回も、おなじみの一休.comから予約をとりました。
ちょうど、スイート&クラブフロア限定でポイント5倍セールのプランが出ていたため、GoToトラベル割引の35%と合わせて、40%割引で予約することができました。
さらに、一休ダイヤモンド会員特典で、13時までのレイトチェックアウトと、2000円のホテルクレジットをつけていただだきました。

最新の予約プランはこちらをチェックしてください→一休.comで料金を見る
その他タイムセール情報はこちらをチェック!→一休限定プラン『タイムセール』随時実施中!

料金比較はこちらからどうぞ!
一休.comで料金を見る
楽天トラベルで料金を確認
Reluxで料金を確認
じゃらんで料金を確認

コロナ禍の施設営業情報

10月現在、ほとんどの施設が営業再開していますが、時間の制限があるので注意が必要です。

・レストラン:21時ラストオーダー
・ルームサービス:22時ラストオーダー

クラブラウンジ営業情報

「クラブインターコンチネンタルラウンジ」の営業情報はこちらの通りでした。

朝食 7:00〜13:00
アフタヌーンティー 14:00〜17:00
カクテルタイム 17:30〜19:30
ナイトキャップ 19:30〜21:00

朝食が13時までいただけるという点が嬉しいのですが、さらに、11時からはブランチタイムに切り替わり、通常の朝食以外にもワッフルやフレンチトーストなどもいただけるようになります。
朝食と併用することもできたので、全部で最大5回のフードサービスをいただくことができます。
今回はすべての時間帯のフードプレゼンテーションを利用したので、内容もレポートしたいと思います!

地域共通クーポンの使えるお店

ホテル内の施設はもちろん、近くにあるヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルでも利用ができます。
周辺にはハンマーヘッドや、マリンウォークYOKOHAMA、赤レンガ倉庫、ワールドポーターズなど、様々な施設があるため、今後順次追加されていく情報を要チェックです。

クラブラウンジでチェックイン


チェックインは15時でしたが、アフタヌーンティーが14時から始まるので、それに合わせて早めにホテルへ向かいました。
ホテルに入ると、美しいフォルムの大きな階段がお出迎えしてくれます。
クラブフロア宿泊のため、そのままエレベーターでクラブラウンジのある5階まで上がって、チェックイン手続きを行いました。

クラブラウンジは広々としており、新しくてとても綺麗です。
大きな窓はベイブリッジ側に面しており、赤レンガ倉庫やマリンウォークなどが見えました。

お楽しみのアフタヌーンティー


アフタヌーンティーは丸型の三段スタンドで提供されます。
見た目が可愛くて、とにかくテンションが上がります!!
この日のメニューは上左から順番に、
・ぶどうのゼリー、チョコレートボンボン
・モンブラン、リンゴのタルト、エクレア、キャラメルマカロン
・サーモンのキッシュ、チーズとオリーブ、ポークリエット
となっていました。
スコーンは2種類、プレーンなものと、リンゴが練り込んだものがあり、どちらも美味しかったです。
ドリンクはソフトドリンクは一通りありましたが、アルコールの提供はないようです。
喉が渇いていたのでアイスティーをごくごく飲み干した後に、ゆっくりホットティーをいただきました。
こちらのホテルもカクテルタイムではシャンパンを提供していますが、昼からシャンパンを飲めるのは、リッツ、パレス、プリンスギャラリー紀尾井くらいでしょうか。

クラブダブルシティービューに宿泊


今回は、クラブルーム中でもノーマルなクラブダブルルームのシティー側を選びました。
インターコンチネンタル横浜ピアには、ベイブリッジが見えるベイビューと、観覧車が見えるシティービュー、ホテルのお庭が見えるガーデンビューがあります。
ガーデンビューについては、部屋が60平米と広めの作りになっています。

ベイビューはベイブリッジが見えるのですが、海がメインになるため、天気が悪いと少し残念な景色になるかもしれません。
シティー側は、海と観覧車、そしてみなとみらいのビル群が見えて、とても素敵な景色でした。

観覧車のライトアップは、ずっと眺めていても飽きないです。


ダブルルームは、46平米と、他ホテルと比較しても広めの作りになっています。

テレビは最新型で4K映像を楽しむことができます。
アプリはNetFlix、Amazonプライム、YouTubeなどを見られるようになっています。

窓際のソファもゆったりとしたサイズで、二人並んでも十分スペースがあります。

窓側にあるこのボックスは、ミニバーになっています。

ネスプレッソではなく、illyのコーヒーマシンが入っていました。

ミニバーの中身は、ソフトドリンクは全て無料になっています。
オーダー表にも0円と記載されているため、わかりやすくてGOODです。
ミネラルウォーター、炭酸水3本、お茶、オレンジジュース、りんごジュース、コーラ、ゼロコーラなど、たくさん入っていて、感動しました!

洗面台も広々としています。ドライヤーはパナソニックのナノケアでした。
最近まで知らなかったのですが、ナノケアはホットの状態で、丸いボタンを1秒以上押すと、インテリジェントモードに切り替わり、温度が自動調節されるようになるそうです。
今まで暑くならないように一生懸命ドライヤーを振りながら乾かしていたのですが、まさかこんな技があったとは・・・

アメニティはシャンプー、リンス、ボディジェル、ボディローションが揃っています。
ヘアブラシや歯ブラシは一般的なものでした。歯ブラシはやわかめ&毛量多めのタイプで気持ちが良かったです(笑)
化粧品などの女性用アメニティは置いていないので、フロントに連絡すると一回使い切りのものをいただけます。
ミキモトコスメティックの化粧水、クリーム、クレンジングクリーム、洗顔料がセットになっていました。

次は、クラブラウンジのカクテルタイム&ナイトキャップ、朝食、ブランチをレポートします。