[東京・虎ノ門]東京エディション虎ノ門 朝食&ホテルクレジット付きプラン宿泊記 おすすめメニューも紹介!

ホテルステイ
スポンサーリンク

2020年に開業した東京エディション虎ノ門ホテルでステイケーションをしてきたので、宿泊レポートをいたします!

今回は一休.com経由で、エディションの予約を入れました。
アフタヌーンティー付きプランや、お土産にバスローブやキャンドルがつくプランなど、様々なお得なプランが出ているので、ぜひ最新プラン情報をチェックしてみてください!

スポンサーリンク

初めて泊まるなら東京タワービューのお部屋が絶対にオススメ!

私が予約お部屋は、東京タワービューのお部屋!エディションに泊まるなら、窓一面にそびえ立つ東京タワーをお部屋でゆっくり眺めたいと思っていたので、タワービュー一択でした!

しかし、もう1つ魅力的なお部屋が、テラス付きのお部屋・・・広々としたプライベートテラスがついているため、リゾート気分をがっつり味わえるという素晴らしいお造りなのです。
ただし東京タワーが見える部屋は限られており、見えたらラッキーくらいに考えるのが良さそうです。

15時のチェックインはなかなかの混雑

チェックインのお時間は通常15時なのですが、15時10分頃にホテルに到着すると、ロビーにはたくさんのお客さんが・・・少し待つかな〜と思っていたら、「チェックインお待ちの間、ラウンジでお飲物をどうぞ」とのお声掛けが。

なんて気が効くの〜〜!と思いながら、ロビー奥の部屋に案内されると、通常はレストランのスペースに、ほぼ満席のたくさんの人が!!!なんと皆さん、チェックイン待ち。びっくりです。

待っている間にと、ノンアルコールのおしゃれなカクテルをいただきましたが、それにしても30分以上は待ちました。とても素敵な空間でおしゃれなお飲物をいただきながら待てるので、ありがたいことです。

マリオットゴールド特典のアップグレード、レイトチェックアウトは?

SPGアメックスカードを所有しているため、マリオットゴールドエリートの資格を持っているのですが、ゴールドエリート特典である「部屋の無料アップグレード」と「14時までのレイトチェックアウト」が使えるかどうかで、テンションあがり度合いがだいぶ変わります。

今回は一休経由の予約なので、使えない前提で思っておくのが良いのですが、これまでの経験上ではほとんどの場合で特典が使えたのでつい期待してしまいます。

結論、アップグレードもレイトチェックアウトも出来ませんでした〜残念。

東京タワー側の「デラックストーキョータワーキングルーム」へ!

というわけで、予約通りデラックストーキョータワーキングというお部屋にアサインされました。

ご覧の通り、東京タワーが大きく目の前に見えます!!!ホテルの斜め方向にタワーがあるので、窓のど真ん中!とはいかないのですが、とても大きく見えて、大変美しい景色です。

水回りはご覧の通り。お風呂がゴージャスさに欠けるユニットバスの作り・・・ラグジュアリーホテルだと思わなければ大変満足なのですが、リッツクラスを想像していたので、ちょっと残念・・・?
逆に言えば、家のお風呂のようで居心地が良いです笑

アメニティはルラボというブランドのもので、ボトルがおしゃれなので写真映えします。
一休ダイヤモンド会員の特典で、オリジナルの名前入りアメニティをお土産で頂いたので、おうちに帰ってもホテル気分を味わえて楽しかったです。

そして何より特筆したいのが、バスローブ!!!本当に着心地が素晴らしく、買って帰りたい!!!と思ったお品です。お値段は17600円。
欲しい欲しいと言っていたら、バスローブ付きプランに宿泊した知人に譲っていただき、おうちで毎日使っています。

アメニティの無料のお水はEDITIONのロゴ入り。お土産に持ち帰る方も多いようです。
ミニバーやコーヒーなどもしっかり揃っています。

また今回の宿泊はちょっとしたお祝い事だったので、ホテルからサプライズでチョコレートのプレゼントをいただきました。

夜の東京タワーと、翌朝いただいた名前入りアメニティ。
お部屋はとてもシンプルですが、居心地の良い快適なお作りでした。

朝食はブルールームでセットメニュー

朝食はTheBlueRoomで洋食のセットメニューをいただきました。

セットメニューはジュースをチョイスした後、パンと冷菜プレート(ハムやスモークサーモン、チーズなどワインが飲みたくなるものばかり・・・!)、メインを1品と、フルーツ盛り合わせとなっています。

ジュースはオレンジをいただきましたが、しぼりたてのフレッシュなもので、とても美味しかったです。

メイン料理は夫がオススメのオープンサンドと、私はアボカドトーストを選びました。
オープンサンドは想像の100倍おしゃれな食べ物でしたがオススメいただいた通り美味しかったです。

個人的にはアボカドトーストがオススメです!!!

エディション虎ノ門周辺のレストランオススメは?

エディション東京の周辺はオフィス街なので、すぐ近くに飲食店が多くあるような場所ではないのですが、神谷町や虎ノ門ヒルズ駅の周辺には、美味しいレストランも多くあります。

予約が必要ないお店だと、虎ノ門ヒルズの中にはたくさん飲食店が入っているので、ふらっと訪れるのもオススメです。

特に虎ノ門横丁は、東京各地の有名店が出店しており、高級店の味をアラカルトで気軽に食べ歩きできるので、観光気分も味わえると思います。

写真はスペインの鉄板焼き屋さんで、本店は食べログの評価もかなーりお高いところ。
ちょこちょこつまんで、お酒を飲んでも1人3000円程度に収まってしまったので、コスパにびっくりです。

ホテル内のレストランも良いですが、予約をしていないと混雑時には入れないこともあるので、選択肢の1つとして◎

エディション虎ノ門は女性人気が高くオススメ!

宿泊して驚いたのが、客の半数近くが女性グループだったことです!
確かに、デザイン性が高くインスタ映えするようなおしゃれな内装なのですが、こんなに女性客が多いとは!

まだ比較的新しいため、話題性も高く、週末は混雑しているようですが、ぜひまた訪れたいホテルでした〜〜!(バスローブ、とってもオススメです)

コメント

タイトルとURLをコピーしました